これからエリクシールシュペリエルを揃えようかなと考えている方も、今エリクシールシュペリエルを使用している方もここで使用順序の確認をしておきましょう。

エリクシールシュペリエルからはスタンダードなケアアイテムからスペシャルケアアイテムまで豊富な商品が揃えられています。

アイテム数が多いからこそ使用順序がわからなくなるということはよくあること。

ここでエリクシールシュペリエルの使用順序をチェックしましょう。

エリクシールシュペリエルの使用順序をチェック!

商品数が多いと使用順序がわからなくなってしまう、使っているうちにこの使用順序であってるのかな?と不安になってきたなんてこともありますよね。

スタンダードなケアから、スペシャルケアアイテムも取り入れた場合の使用順も合わせてチェックしていきましょう。

エリクシールシュペリエルの基礎化粧品はさっぱり・しっとり・とてもしっとりの3つのタイプから選ぶことができますが、どのタイプでも使用順序は変わりません。

チェック1:基礎化粧品
㈰リフトモイストローションW(化粧水)
㈪リフトモイストエマルジョンW(乳液)、またはデーケアレボリューションW(日中用乳液)

この順番で使用していきます。

朝は化粧水→乳液、夜は化粧水→日中用乳液ということになりますね。

基礎化粧品としての使用順序は以上のものがスタンダートとなりますが、ここに夜クレンジングや洗顔料をプラスしたり、朝も洗顔をプラスすることがありますよね。

クレンジングや洗顔料でしっかりと汚れを落としたうえで化粧水をのせ、肌に潤いを浸透させるようにしましょう。

チェック2:スペシャルケアアイテム
チェック1の基礎化粧品にスペシャルケアアイテムを取り入れるとどうなるのでしょうか。

基礎化粧品までは使用順序はわかるけれどスペシャルケアアイテムが入ってくると途端にわからなくなる…なんてことはよくあることです。

エリクシールシュペリエルのスペシャルケアアイテムの中でも人気が高いアイクリーム、そしてクリームの使用順序を見ていきましょう。

チェック1:エリクシールシュペリエル エンリッチドリンクルクリーム
エンリッチドリンクルクリームは朝と夜のケアの最後に使用します。

どちらも最後とされていますが、朝使用する際はエンリッチドリンクルクリームに配合されているレチノールの効果を守るため、使用後に紫外線カット効果のある化粧品を使うようにしましょう。

チェック2:エリクシールシュペリエル エンリッチドクリームCB
眠っている間に肌に働きかける効果があるため、夜のケアの最後に使用します。

顔全体に使用することができるため、部分的なアイクリームを使用しない方でも目元をふっくらとさせる効果に期待がもてます。

チェック3:エリクシールシュペリエル レチノバイタルクリーム
クリームと名は付いているものの、目元や口元にハリを与える部分用美容液となります。

レチノバイタルクリームも夜のケアとして使用し、顔全体のケアが済んだ後に塗っていきます。

チェック4:美容液とクリームの使用順序は?
クリームも美容液も使用方法を見ていると“お手入れの一番最後に使用する”と記載されています。

ではどれも使用するという方の場合の使用順序はどうなるのかもチェックしておきましょう。

おさえておきたいのは部分用として使用するものがお手入れの一番最後にくるということ。

クリームも美容液も顔全体に使用するものを先に塗り、部分用アイテムを一番最後に使用するようにしましょう。

使用順序を間違えた場合、顔に何かが起こるということではありませんが、効果が半減したり実感することができないなんてこともあります。

基礎化粧品と合わせてスペシャルケアアイテムを使用する場合は、以上のことに注意してエリクリールシュペリエルの効果を実感できるようにしていきたいものですね。